欠損した歯の治療

インプラントは料金も見て比較

インプラントのメリット

歯がなんらかの理由で欠損してしまった場合、その欠損した歯を補う治療法はいくつかあります。その治療法の一つにインプラントがあります。インプラントは、入れ歯やブリッジに比べると、治療費が高いイメージがありますが、メリットもあります。まずは何よりも、天然の歯のように日常生活を送れることです。また、見た目的にも天然の歯のように見えるので、顔の印象にとってもいいことです。食べ物を食べたりするときも、天然の歯のように食べられるので生活に対するストレスが減ります。

インプラントで食生活を楽しめる

怪我や高齢に伴って、ご自身の歯を無くされた方に歯科が行なう治療は人工的に作った差し歯や入れ歯というのが従来の方法でした。これらは保険適応内なので比較的安価な治療ですが、人工物ゆえに耐久性に乏しく固いものが食べられないといった食生活に制約をきたしています。そこで近年注目されているのがインプラントを歯茎に埋め込み、本来の健康な歯とまったく変わらないようにする治療です。保険適応外の治療ですが、一度インプラントを埋め込めば半永久的に使い続けられ食生活の制約も無くなります。

↑PAGE TOP